2014年09月02日

延長50回


軟式野球・全国高校選手権の準決勝で
凄いことが起きました。

延長50回(4日間:1日15回)にも
なったのです。

大会の規定では54回でも決着がつかないと
抽選で決めるとのことでしたが、
延長50回で決着がつきました。

その試合は、中京(岐阜)対 崇徳(広島)で
結果は3−0で中京が勝ちました。

しかも、決勝戦でも中京が勝ち
優勝しました。

野球の技術だけでなく、精神力も凄いと
思います。

ヒヒーンの部屋 (まぐまぐマガジンID:0000150220)
メールマガジン登録(↓メールアドレスをご記入下さい)






posted by ヒヒーン | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 起業、SOHO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404738620
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

延長50回勝敗ついて良かった。
Excerpt: 自分的には当初第59回全国高校軟式野球大会神奈川「三浦学苑」の決勝の対戦相手は…程度で気にしていた準決勝「中京-崇徳」28日の話この日は延長十五回を戦い0-0。硬式と同じで15回...
Weblog: mingoh's観戦レポート
Tracked: 2014-09-12 04:11