2017年07月16日

パチンコの大当たりが・・・

私はパチンコをしないのですが、
パチンコの大当たりの上限を2400個
から1500個に引き下げるみたいです。

私は大当たりの個数が2400個だったのかと
今知ったしだいです。

ギャンブル依存症対策の一環とのことです。

ギャンブル依存症は今に始まったことでは
ないのですが、その対策を今やるという
ことは、カジノ解禁法案と呼ばれている
IR(統合型リゾート)整備推進法の成立の
影響が大きいのでしょうね。

私もやっている競馬の場合、競馬場への
未成年者の入場を制限する法案の原案を
民進党がまとめたというのがあります。

ギャンブル依存症はお金に対する感覚が
マヒしてしまうことですから、
一度大当たりしてしまったりすると
人によってはどんなに対策をしても
歯止めが効かない感じになってしまうと
思います。

そこが悩ましいところですね。

ヒヒーンの部屋 (まぐまぐマガジンID:0000150220)
メールマガジン登録
(↓メールアドレスをご記入下さい))





posted by ヒヒーン | バンコク ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。ランキングから来ましたしゃんしゃんです。未成年者の競馬場への入場はいくら国会で制限しても未成年が何人も出入りしているところを見たことがあるから締め出すだけ競馬会が売り上げを自分で減らすようなもので意味はないと思いますね。
Posted by しゃんしゃん at 2017年07月20日 23:33
>しゃんしゃんさん

亀レスで、すみません。
また来て下さり、ありがとうございます。

競馬場に一度も行ったことがない方が
法案の原案を考えているとしか思えないです。

ギャンブル依存症の予防を法律で対策するのは
かなり難しいと思います。
Posted by ヒヒーン at 2017年07月30日 21:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック